【カフェと囲碁 ひだまり】またまた夜囲碁に行ってきました。

以前ご紹介させていただいた「カフェと囲碁 ひだまり」の

夜囲碁イベントにまた行ってきました!

《以前の記事はこちらから》
https://www.designofgo.com/diary/227/

仕事が終わってから参加すると、お腹が空きますよね。
ご安心を。フードメニューもあります。🍞🍳🍙

その日によって扱いがない場合もありますので、ご了承ください。


腹ペコの私はカレーをいただきました!🍛🥄

ん〜デリシャス!😁👍
お腹が空いたまま打つのは辛いですもんね♪

* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *

ひだまりさんはインテリアも素敵!

前回紹介しきれなかった店内をご覧ください。

お酒メニューも充実♪

奥でカレーを作っていただいています(^^*)


お店の奥にはテレビが!


カウンターは碁石を配置したようなデザインになっています。

普通にかわいいですよね!😍

この日は参加者も10人以上はいたかと思います。

棋力に関係なく、みんなでワイワイ楽しみたいという方、ぜひご参加ください😁

参加方法はFacebookページのイベントページで「参加」ボタンを押すか、

ホームページから主催者宛にメッセージをお願いします!

************************

■Facebookページ

https://www.facebook.com/caffehidamari/

■カフェと囲碁 ひだまり ホームページ

http://cafehidamari.com/

  • 住所 : 東京都大田区上池台1-32-7 TIFFANY132 201号室
  • TEL : 03-6421-8415

【カフェと囲碁 ひだまり】夜囲碁に参加してきました!

前から気になっていて、やっと訪問してきました!

東急池上線の長原駅から徒歩2分のカフェ!


2階のガラス張りが素敵。美容院かと思いました。

店内に入ると、美人で笑顔が素敵なお姉さんが出迎えてくださいました。😊


素敵な木のテーブルがズラリ。

このテーブル、線が描かれています。

お分かりいただけただろうか。

これ、碁盤なんですね。😳


碁盤の横は引き出しになっていて、碁笥(碁石を入れる箱)を置いたり、飲み物を置くことができるので、飲食しながら囲碁を楽しむことができます。

私もワイン片手に1局打たせていただきました。

《お店の奥》

《ガラス張りの向こう側》

《ターンテーブル(で、言い方合ってます?笑!オシャレ!》

本日参加したのは、毎週木曜日の夜開催の「夜囲碁」というイベント。

会社帰りなどに、棋力に関係なく、のんびりと囲碁を楽しみたいという方にピッタリです。

参加方法はFacebookページのイベントページで「参加」ボタンを押すか、主催者宛にメッセージをお願いします( ´ ▽ ` )ノ

こちらのお店は、囲碁も打てますが、普通にカフェ・Barとしても利用することができます。(詳しくはホームページをご覧ください)

囲碁をやってみたいけど、囲碁サロンはまだ敷居が高い・・・という方も、まずはカフェ・Barとして利用し、囲碁を打っている様子を見てみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

■Facebookページ

https://www.facebook.com/caffehidamari/

■カフェと囲碁 ひだまり ホームページ

http://cafehidamari.com/

  • 住所 : 東京都大田区上池台1-32-7 TIFFANY132 201号室
  • TEL : 03-6421-8415

囲碁の基本ルール②:陣地とは?

白井
囲碁の勝敗を決める「陣地」について解説しますよ。その前に、前回のまとめです。
  • 囲碁は陣地の大きさを競うゲーム
  • 碁石は縦線と横線の交点に置く
  • 陣地とは、白・黒それぞれの石で取り囲んだ中にある縦線と横線の交点を指す
黒田
陣地が多い方が勝ちだったな!

白井
おや。黒田くんのレベルでも理解できているようで、私は安心しました。

黒田
・・・。

白井
さて、ここで前回作った陣地をもう一度見てみましょう。

黒田
陣地は縦線と横線の交点(★)のことだから、黒が6、白が4で、黒の勝ちだったな!
白井
そのとおり。では黒田くん、これはどうですか?

黒田
白は前と一緒だけど、黒は・・・上側と左側が囲われていないぞ!
これって陣地じゃないんじゃないか?
白井
黒田くん、これも立派な陣地なんですよ。
黒田
!?
白井
よく見てください。
黒の陣地の上側と左側は、交点(★)の先に線がないでしょう?

囲碁の陣地とは

黒田
確かに・・・
白井
このように、線がない部分はわざわざ囲わなくても良いというルールになっているんですよ。
黒田
そうか!線がないんだから、石を置きたくても置けないもんな!
白井
そうです!これを応用すると、こんな陣地の取り方もできます。
黒田くん、黒と白の陣地はどこかわかりますか?

黒田
えっと、縦線と横線の交点が陣地になるから・・・

黒田
こ、こうか??
白井
ハイハイ、よくできました。
★が黒の陣地、★が白の陣地ですね。
黒田
(なんかバカにされているような・・・)
白井
この場合、黒が46、白が15で、黒の勝ちとなります。
黒田
(しかも、おいしいところ持ってかれたーーー!!?)
白井
陣地を数える時は、掛け算を応用すると数えやすいですよ。
白の陣地を例にするなら、横:3 × 縦:5=15といった具合ですね。
白井
ちなみに、陣地の単位は目(もく)と言います。
黒田
じゃあ、黒46目、白15目で、黒が31目勝ちだ!(ドヤァ)
白井
みなさん、陣地についてはわかりましたか?次回も楽しみにしていてくださいね。
黒田
(´・ω・`)

■今回のまとめ

  • 囲碁は陣地の大きさを競うゲーム
  • 碁石は縦線と横線の交点に置く
  • 陣地とは、白・黒それぞれの石で取り囲んだ中にある縦線と横線の交点を指す

囲碁の基本ルール①:何を競うゲームなの?

白井
こんにちは。白井です。

黒田
黒田だ。

白井
これから囲碁のルールをご紹介しますよ。

黒田
そもそも、囲碁って何を競うゲームなんだ?

白井
囲碁は陣地の大きさを競うゲームなんですよ。

ルール_1
黒田
陣地の大きさってことは・・・これなら俺が勝ちってことか。

白井
おや。理解力に欠ける黒田くんにしては飲み込みが早いですね。

黒田
へへへ・・・ん??

白井
実際の陣地は次のようになります。

ルール_4_1
白井
囲碁で使う駒である碁石は縦線と横線の交点に置きます。それぞれの石で取り囲んだ中にある縦線と横線の交点が陣地になります

黒田
上の図だとの部分が陣地になるわけだな。

白井
そのとおり!囲碁は、縦線と横線の交点がキーポイントになってくるので、その少ない脳みそに刻み込んでおいてくださいね。

黒田
・・・お前、本当に性格悪いな。

■今回のまとめ

  • 囲碁は陣地の大きさを競うゲーム
  • 碁石は縦線と横線の交点に置く
  • 陣地とは、白・黒それぞれの石で取り囲んだ中にある縦線と横線の交点を指す

かわいい碁盤があっても、いいよね?/9路盤を作ってみました。

元々、家具を作るのにターナー社から出ている

ミルクペイント(インディアンターコイズ)

という塗料を持っていたのですが、この色がなかなか可愛くてお気に入りでした。

image_b9d1708

使用感たっぷりですみません!

ふと、木材にこの塗料を塗って碁盤を作ったら可愛くなるなとひらめきました。

現在、さまざまな素材の碁盤が出ていますが、私はやっぱり木材を使いたい!

この色なので、線は白色で描き・・・囲碁ガール碁盤を作ってみます!

サイズはお試しで9路盤を作成することに。。。

そして・・・

image_7072764

可愛い9路盤ができました!

image_a0525fd

折りたたみ式なので、バッグイン可能!

image_f1f4dd1

裏側にはアンティークカラーの蝶番を装着。

素材の木材は軽いものを使用したので、持ち運び便利です。

次は、13路盤にもチャレンジしてみたいです。